スポンサーリンク

余ったスティックシュガーでかんたんおやつ。シナモントーストを作ろう。

シナモントーストの作り方 かんたんレシピ

ちょっと小腹が空いたときにサクッと作れるレシピを紹介します。
 
 

材料は、トースト(食パン) / バター(マーガリン) / スティックシュガー(グラニュー糖) / シナモンパウダー
 
 
 

まず、食パンにバターを塗ります。
バターが固いと食パンの表面がボロボロ崩れて塗りづらいので、容器内でちょっと捏ねて柔らかくしてやるといいです。
 
 
 

バターを塗ってますよー。
 
 
 

おっと、カメラが滑った。
 
 
 

コーヒーを買ったりすると付いてきて、知らず知らずに溜まってしまうグラニュー糖をここで使います。
バターを塗った上にパラパラと撒いていきます。1枚につき1本が適量です。
 
 
 

その上に、シナモンパウダーを振ります。量はお好みで。
 
 
 

トーストします。電子レンジじゃないよ!
トーストする時間は5〜7分とやや長め。その方が砂糖がしっかり溶けて、バターで焦がされて、カリっと仕上がって美味しいのです。
 
 
 

やや長めなので、ゴロゴロして待ちましょう。
 
 
 

ゴロゴロ〜
 
 
 

完成! カフェオレなど、好きなドリンクといっしょに召し上がれ。
え?完成品がよく見えない?
 
 
 
シナモントースト完成
こんな感じですよー。
表面がカリッとして、シナモンラスクのような。カリカリシャクシャクして美味しいのです。
 
 
以上、小腹が減ったときにさっと作れるシナモントーストでした。
ぜひ作ってみてください。
 
 
 
 


モデル:ましろきなこ Twitter