暮らしに必須の工具4つ。一人暮らしでもこれだけは揃えておこう。

道具

「家具は組み立てが基本」のいま、一人暮らしの家にだって、工具は必須。
一口に工具というと山のような種類がありますが、その中でまず揃えておくべきものは、実は4つだけ。ここではそれを紹介します。

電動ドリルドライバー

「えっ、そんなの要るの?」って思うでしょう。
あなたがベッドや机などの組み立て家具を買わないなら要りません。「いちおう家にあったらいいかもね」レベル。しかし、組み立て家具を買うのであれば、電動ドリルドライバーは揃えておきましょう。

例えばIKEAやニトリなんかで家具を買うと、いちおうドライバーとして使える金属片を組み立て部品に同梱してくれています。

こんなの。

でもこれで十分な組み立て強度を出すのはかなり厳しい。ネジの3本も締めるうちに手が痛くなってしまうことでしょう。

そして半端に締めた程度では家具にガタつきができてしまい、せっかく買ったのに用をなさないものになってしまいます。きちんと組み立てるには、電動ドライバーがなくっちゃ。
あなたが握力200kgくらいあって、素手でネジを締め付けできるならいらないかもしれないけど。

マイク
マイク

たはーっ!握力200kgだって!

でもケイティなら、そのくらいイケるんじゃない?

ケイティー
ケイティー

イケるわけないでしょ、握りつぶすわよ

マイク
マイク

え、ど、どこを・・・?

 
電動ドライバーなんて言っても、なにも何万円もするすごいやつを買う必要はない。小型の電動ドライバーで十分。探せば2,000円以下の商品もありますが、もうちょっと頑張ってもらって、4,000円前後の製品をおすすめしたい。

  • 信頼できるメーカー製
  • コードレス(リチウムイオンバッテリー)
  • クラッチ(負荷がかかったときに空転する)機能付

が選ぶときのポイントです。

そして忘れちゃいけないビット(差し替えできる先端部分)。
だいたいの電動ドライバーにはプラスネジ用のビットは付いてるけど、組立家具の多くは、最近では六角ネジになっています。なのでそれに対応したビットのセットを一緒に揃えておくべきです。

created by Rinker
SK11(エスケー11)
¥745 (2021/10/26 05:56:28時点 Amazon調べ-詳細)

これだけあれば、基本困ることはありません。

一人暮らしにイチオシの電動ドライバー

いま買うなら、収納家具などで有名なアイリスオーヤマが出しているドライバーセットがおすすめ。5,000円以下だけどバッテリーなどさまざまなスペックが本格派で、六角ビットもちゃんと付属しています。さらにバッテリーが共通で同じシリーズのスティック掃除機などにも使えるという便利さなのです。

ドライバー(手回し)

電動ドライバーがあっても、全てがそれでできるわけではありません。
フライパンのハンドルの取り付けネジがゆるんでガタつくとか、鍋ブタのつまみをちょっと取り替えたいとか、そんなときにはやっぱり手回しのドライバーのほうがやりやすい。
 

マイク
マイク
コンビニのドライバーセット

こういうコンビニでも売ってそうなやつでもいいのかな?

ケイティー
ケイティー

使えはするでしょうけど、ケース開けるたびにバラバラ出てきたり、なんとなく色別に揃えてしまわないといけないような気になって、イラッとするのよね、これ。

 
 
というわけで、おすすめはこのスイスツール。

ドライバーの先端が6種類ハンドル内に入っているので失くすこともないし交換も楽。ハンドルも大きめなので、しっかり力を入れて回せます。
 
 

こんなかわいいやつも!

最近はこんなのもあるんですね。かわいすぎかよ。
約4000円と値が張りますが、ものはキチンとしてます。特にクマのほうはハンドルの形状も良くて意外と使い勝手いいのかも。
女の子はこれ、お父さんにねだるといいんじゃないですかね。
 

ケイティー
ケイティー

これはマストバイね。

ラジオペンチ(カッター付き)

人間なんて非力なもので、工具がなければ針金一つ曲げられないし、切れないわけです。そこでラジオペンチ。万能と言って差し支えないくらいに様々な用途に使えるので、ぜひ工具箱に転がしておきたい一品です。

もちろんホームセンターの安物でも十分だし、100均のものでも、ないよりはましです。一つは持っておきましょう。
 

これひとつあれば、ほんとうにいろいろなことができます。
また、アクセサリーや靴・カバンの金具の修復など、意外と女性の暮らしにも出番の多い。そんなこともあって、ペンチではなく、”ラジオペンチ”がおすすめ。先が細くなっているやつがそれです。

マイク
マイク
 
オイルサーディンを缶詰そのまま火にかけて醤油を垂らして食べると美味しいんだ。こいつがあればアッツアツの缶も安全に掴めるね。

 

金属製のメジャー

部屋の内覧のときにすでに買ったかもしれないけど、メジャーは必須。
住んでるうちに部屋をより便利にアップデートしていきたくなるのは人情ですが、収納アイテムやカーテン、鍋のふたに至るまで、何を買うにしてもサイズを測らないとですよね。

できたらこういう↑ 5メートルくらいあるものがおすすめですが、100均で売っている2m程度のでもダメではないです。一つ持っておきましょう。

工具じゃないけど、ゴム張りの軍手

人間の皮膚って弱いから、工具使っててちょっと手元が狂ったら即ケガ。だから工具と軍手はセットと思っときましょう。

ただの綿製のいわゆる軍手とゴム張りがありますが

おすすめは圧倒的にゴム張り。

  • 滑らない
  • 貫通しにくい
  • 手にフィットして細かいものもつまみやすい。

と、いいところしかない。
 

安くてわりとかわいい、スリーエムの軍手がオススメです。

というわけで、以上4点+軍手が一人暮らしに必須。これだけあればだいたい何があっても対応できますよ。
一人暮らし開始前に揃えておいてくださいね。

マイク
マイク

スチールの工具箱なんかに一式入れとくと気分上がるねー

ケイティー
ケイティー

ミニトートに入れても可愛いわ。

工具セットじゃダメなの?

はっきり言って無駄になるので買ってほしくないかなー。理由はいくつかありますが、「足すことも引くこともできない」からです。
一応、理由は別記事にしたためました↓

何千円も出して工具セットを買うまでもなく、上の4つプラス軍手があれば、DIY趣味や自転車・バイク趣味でもない限り十分間に合いますよ!