スポンサーリンク

一人暮らしのリアルな冷蔵庫の中身を解説しつつまとめてみた。

みんなはどうなの

ツイッターでみんなの冷蔵庫を眺めてたらいろいろ出てきて面白い。
写真からぼんやり暮らしぶりも見えますね。解説を挟みつつまとめてみました。

スポンサーリンク

1. 自炊する気 0%

気持ちいくらいお酒に吹っ切ってますね。自炊などしない!そういう強い意志を感じます。
はたまた、宅飲みの後という可能性も捨てきれない。
 
 

普段は爽健美茶かいろはす。BOSSは通勤時の車で飲む用にスーパーでまとめ買いでしょうか。細やかな節約を積み重ねる堅実さが見てとれます。
そしてちょっとだるい時用のエナジードリンク。リポDは差し入れでもらったものの飲まずに持って帰ってしまった気配。
揃いのデザートが2つあるのが可愛い。このあと彼女が来ることを予感させますね。
 
 

冷凍食品は神。しかし、冷凍室の大きい冷蔵庫を選んだ結果なのか冷蔵側はだいぶ持て余してますね。
個人的に、どちらにも入っている消臭剤と、レトロな麦茶ボトルがツボです。
 
 

見事にお菓子だけ!一番近くのコンビニがセブンイレブンですね、この人は。
しみチョコは意外と溶けるので冷蔵庫に入れたのはいい判断です。しかし、じゃがりこは解せぬ。
ヘルシア、チョコラBB、キレートレモン、野菜ジュース。あんまりな食生活をドリンクで補おうとする姿勢が見えます。口内炎に気をつけてください。
 
 

右上は切り餅ですね。安くて腹持ちもいい。なぜかドアポケットではないわさびもいい味出してます。
最下段にSea Breezeがありますが、プロテインはないので、スポーツマンではなく肉体労働系のお仕事かも。
 
 
 

スポンサーリンク

2. 自炊しない派の皮をかぶったダイエッター

自炊っ気のない冷蔵庫と見せかけて、ドアポケットに味ぽん(黄色いキャップ)があるのを僕は見逃しませんでした。
茹でたささみか豚しゃぶを週に2度は食べてそうです。
ウィダーインで空腹を紛らわせつつ、野菜ジュース・オレンジジュースでバランスを摂ろうと目論むダイエッターな気がしますね。
 
 
 

スポンサーリンク

3. 半自炊派は日々の消耗度合いが見えてリアル

野菜室に入っているのはとうもろこし?
熱さまシートと1本だけ入っているビールもたいへんリアルでいいですね。常温で構わないツナ缶を冷蔵庫に放り込むあたり、「他にスペースないし、とりあえずなんでも冷蔵庫に入れとけばいいや」と開眼した上級者の気を感じます。
 
 

バターと納豆。そこからわかるのは朝も夜もきちんとご飯を食べているということ。
そしてこのサイズのコチュジャンがあるということは、辛い物好きですね。
ビールの下のケースにいろいろ入ってそう。けっこうマメに自炊をしている感じがします。
 
 

スポンサーリンク

 

スポンサーリンク

4. お惣菜スト。

食材がないわりに調味料の多さ。お惣菜を買ってきて自分で味付けする人ですね。
中濃ソース、からし、レモン。好きな食べ物はトンカツだこれ。
栄養バランスは牛乳と野菜ジュース、飲むヨーグルトで補完。半自炊で隙のない食生活といえます。
 
 
 

スポンサーリンク

5. 正統派自炊スト。

一人暮らし初日のスーパーでちょっとテンション上がってる。
カットパイナップルとかあって、かわいいです。これからの暮らしを応援したくなる冷蔵庫ですね。
味覇(ウェイパー、中華スープの素)とエバラの焼肉のたれをチョイスするあたり、ご実家はきちんとした料理を出す、暖かい家庭。
でも半年後にこの冷蔵庫を見たら、もっと安いプライベートブランドの焼肉のタレになっているかもしれません。高いもん、エバラ。
 
 

右上に注目。黒いボックスで冷蔵庫の中まで整理整頓してる。
デミグラスソース、トマトジュース、いちご、豆乳、ブロッコリー、使いさしの野菜いっぱい。とどめにドアポケットのプルーン。他の追随を許さない意識の高さ。
そんな空気の中でヤクルトがちょっと隙を見せてくれますね。キュンとします。
 
あと、味噌をドアポケットに入れるのは初めて見ました。
 
 

これはまた、健康的ないい冷蔵庫。実家ではご飯もりもり食べる元気な子だったんでしょう。
下段右のお惣菜パックと野菜の使いさし、ヨーグルトのダブりから見るに、きちんとルーティンになった食生活を送っている最中、実家から大量の物資が届いた、って感じかな。
 
いっぱい食べてください。
 
 

撮影用セットかと思うくらい完成されたバランス。
上段の鮭フレークの減り具合から、お弁当をマメに作ってることが想像できる。健康的理想的な冷蔵庫と言えます。
 
 
 

スポンサーリンク

6. 保存するってレベルじゃねーぞ!

量もなんだけど入れ方ァッ!!
ドアポケットから飛び出てきそうなフルーツソースのやんちゃさが目を引きます。
キャベツを包むビニールとか下段のパッケージを開けたときのピロピロとかが気になってしょうがないですが、チューブ系調味料の収納だけは繊細で吹くw
 
 

ハイネケンへのこだわりがかっこいい、大人の男。でも大雑把でイザというときにいまいちキメきれない性格かな・・・なんて思っちゃいます。
しかし食材を見るに、おつまみを作るのは上手そう。レパートリーも広そうです。
 
 

うれしい仕送り直後。整列したとうもろこしがいいですねー。
知ってか知らずかわかりませんが、とうもろこしは立てて保存すると甘みが抜けずに美味しさが長持ちします。正解。
しかしドア開けたら卵が落ちそうで気になってしかたありません。
 
 
 

スポンサーリンク

まとめ

ツナ缶を冷蔵庫に入れるのは常識なの?入れてる人多くてちょっとびっくりでした。
それはさておき、暮らしのごくごく一部でしかないのに、冷蔵庫を見るとその人となりや普段の生活もなんとなく透けて見えますね。面白い。
 


みんな、ちゃんと食べようね。
 
 
 
ちなみに当サイトは大きい冷蔵庫推奨です。

一人暮らし向けの冷蔵庫を選ぶときのポイント。
一人暮らし開始時から即必要になる冷蔵庫。サイズも機能も価格もさまざまですが、どんなのがいいのやら。一人暮らし向けに、選ぶときに考慮すべきポイントをまとめました。